雑記

ブログはじめました

こんにちは。Fyneat株式会社です。

我々は、事業計画作成や資金調達のお手伝いをするコンサルティング会社です。

  • これから事業を始めようとしている方
  • 事業を始めたけど、お金まわりが大変という経営者さま
  • 銀行や投資家とのやり取りに悩んでおられる方

など、どなた様もお気軽にお声かけくださいませ。

さて、そんな我々ですが、本日からブログを始めます。

中小企業、スタートアップの皆さまに向けて、経営のこと、お金のこと、政策の分かりやすい説明、情報のまとめ方、などを発信していきます。

事業を経営しておられる方、これから経営者になる方、経営陣に提言する立場におられる方などにご覧いただけると嬉しいです。

Fyneat株式会社のご紹介

弊社は、事業計画や資金調達など財務に関わるコンサルティング会社として、2019年12月に設立しました。

財務をテーマとした理由は、発起人が10年以上にわたって多くの事業者のご相談に乗る中で最も話題に上がるものの一つが「お金周り」の不安だったからです。

売上を上げたい、マーケティングに困っている、人事・組織に不安がある、今後の事業の方向性に迷っている、、経営者の抱えるお悩みは尽きません。

事業を経営することは非常に多くの問題と向き合うということですが、今やそれぞれの問題が非常に複雑化し、専門家も増え、経営者様お一人の能力で対処する時代ではなくなったように思います。

財務もしかり。ひと昔前は、経営者がいて、財務経理のご担当がいる。これだけで十分でした。でも今や制度は複雑化し、資金調達の手段も多様化しています。競合企業が多様な資金調達手段を駆使して拡大していく中で、「財務」という一機能は、以前のようにただお金まわり全般、経理業務を指す言葉ではなくなってきています。

事業計画の策定、エコノミクスの設計、予実の管理、資本効率の向上、必要資金と必要なタイミングの設計、キャッシュフローの管理、収支ズレの解消、いざという時の資金確保ルートの開拓、資本調達手段の専門化、今や「お金」を取り巻く問題は多様化し複雑になっています。

どうか経営者の皆さまに、この問題を以前のような単純なキャッシュと経理の問題としてでなく、戦略的な打ち手の一つとして、前向きな経営能力として捉えてほしい。そのような思いで事業を立ち上げました。

我々が設立ののろしを上げた2019年12月、日本経済は好況でした。まさか日経平均が2万円を割れるなど起きるはずがない。そう思う方も多くおられたのでないかと思います。

それが2020年に入り、コロナウイルスの問題が起き状況は一変しました。

勿論、コロナウイルスによる非常事態宣言はもうすぐ解かれることでしょう。街にも活気が戻ります。モノやサービスも以前のように売れるようになります。

ただ、今回の件を契機に以前とは見方が変わった物事も多く存在します。「お金周り」の議論もその一つです。効率的に、安全に、リスクを考慮して、事業を継続していくために、我々に皆さまの事業の発展のお手伝いをさせてください。

さいごに

本ブログでは、「財務」や「お金」に関することを多く取り扱ってまいります。また、皆さまからのこれらに関するご質問やご相談にもお応えしていくつもりです。どうぞお気軽に、ご質問やご照会をお寄せください。

ご相談フォームはこちら

-雑記

© 2020 Fyneat Inc.